避暑地も暑い・・・, A heat in a summer resorts

金曜日の晩に、裏磐梯スカイバレーヒルクライムの参加証がとどいた。試走に行こっと。

準備のトロいこと。ミノウラの車載スタンドのvergo(ひと昔前の鉄製の重いもの。今はアルミ製で軽くなってるみたい。こちら。)を使っておりました。しかし、なにか面倒な気がして、このスタンドを使わない方法はないかと試行錯誤。バイクをさかさまに立てて、あとはひもで固定したらどうかなぁ。なんとかなりました。

そんなわけで休暇村駐車場についたころには、皆様撤収準備してるくらい、時間が遅かった。そして暑くなりそう・・・。
ぼちぼちと上ります。昨年は、ランの人に抜かされた悲しい思い出があったので、10km/hは下回りたくないが、やっぱり下回る場所あり。むむむ。

七曲がりより上で不整脈。なんだか心拍がいつもより高いので、少しペースを落としますか。七曲がりから先のゴールがいつも遠く感じるのですよね・・・。結果、昨年レースより4分半も遅くなった。

途中、オレンジのよくお見かけするジャージの方に抜かされましたが、頂上で再会しましたので、しばしお喋りし・・・あ、とても速い方でしたか。世間知らずで、すみませんでした。

掲載許可いただきましたので、記念の撮影を。針道駆楽部のSさん。速い上に、このサービス精神はいったい。。。何もかも負けました。orz また機会ありましたらー。

2013_ 8_17_23_22.jpg

次は桃色のジャージの方とおしゃべりして、そうか、福島にはいろんなチームがあるのだな・・・と。世間知らずで、すみませんでした。2本ですか。やはり、2本楽々こなせないと。。。はい、1本で帰らせていただきます。だいたい、コースの記憶が戻ってきましたので。
今日は見晴らしは残念。

2013_ 8_17_23_22(1).jpg

2013_ 8_17_23_22(3).jpg

パン屋さんのささき亭。絶対、今日の消費カロリー以上に食べた。(–;)

2013_ 8_17_23_23.jpg

2013_ 8_17_23_22(2).jpg

上り区間 15.3km, 597m, 14.2km/h, 172/183bpm, 115/232watt, 1:04:36
(湖畔はアップ兼用と言い訳)
全体 34.3km

旅に出ました #2, Going on a solo trip to Yamagata and Akita #2

旅って何?

日常から離れ、優雅な気持ちになるため。知らない土地を見るため。知らない人と会うため。死ぬときまでに、ふと思い出せるよう何かを集めるため。

そんなとこ。

2日目は豪雨のため、自転車は乗らずふつうの観光を。

3日目、雨雲が私を追いかけてくる展開。でも道は乾いているので、予定通り、進路を取る。
まんま、こちらのコースを参考にしました。栗駒山を秋田側から上ります。

1日目以上に寂しいコース。15分に一度くらいしかクルマが通りません。ふとケータイを見ると堂々の「圏外」です。心細くて自然とスピードが上がってしまいます。

雨雲に追いつかれたらしく、雨が降ってきました。しかーし、走り始めたからには県境を見るまでは引き返せません。

夢仙人トンネル、夢仙人大橋、仙人水(わき水のこと)などなど、この辺のキーワードは「仙人」らしい。。。
気候としては涼しくて、雨も降っているのですけど、ヒルクライム中ですから、暑い! ジャージのファスナーを下ろしたところで、これがおバカになっていることに気づきました。つまり金具は上下するけれど、まったく閉じないあの状況です。どうしよー!! (山頂に上ってからお手洗いの中でなんとか修復しました)

勾配の変化が大きくて、下りあり、平坦あり、10%の坂あり。でもきっと孤独の戦いの先には、天気回復した頂上がある! と、根拠もなく思うのですが・・・。

晴れてません。仕方ないので、県境写真集。

IMG_1083_fotor.jpg

IMG_1084_fotor.jpg

お風呂に入ったら、帰りが遅くなりそうなので、足湯に浸かってみました。硫黄の匂いがして、効能ありそう。温泉らしくていいね。

IMG_1086_fotor.jpg

栗駒山荘でみたらし団子を入手。売店のおじさんと談笑。普通はもっと人出があるのだけど、豪雨の影響で空いてるとのこと。だから寂しい道だったのかなぁ。

筆者近影(笑)

IMG_1073_fotor.jpg

朝に駐車したところまで戻って、撤収してたら、オートバイの方出現。明日日曜日に、このコースを自転車でお仲間と走るので道に異常がないか下見してるとこだったそうです。夏油のヒルクライムやその他レースのお話など、興味深く聞かせていただきました。
私は私で自分の装備を見せびらかしたりして。(笑)

単純にクルマで旅してたらささっと回っておしまいになるところが、Kharmaさんを連れてるだけでおもしろい出会いがありますねー。旅はすてき。

上り区間 21.3km, 833m, 14.1km/h, (心拍計忘れ), 106/197watt
全体 42.6km

旅に出ました, Going on a solo trip to Yamagata and Akita

お盆休みがないので、各自勝手に有休を取るわが社です。なので、お盆を外して、山形と秋田を巡る旅に出ました。もちろん、クルマには相棒Kharmaさんを載せてあげます。

そしたら鳥海山。ブルーラインは矢島カップの道とは違うルートなので、まだ走ったことがない。まんま、こちらを参考にさせていただいて、山形側の十六羅漢岩からスタート。

20km, 1000mなので、赤城より楽かな? と思いきや、苦戦しました。(–;) 暑くて。
熊注意ですか、そうですか。車通りも少なくて、ちょっと怖い。

あ、前に自転車の人見つけた。いかにも旅の御方です。背後から声をかけたら、思いっきりびっくりされました。ぜーはーしながら近づいたので、気づいてると思ったのに。

彩の国さいたま、の中でも暑い暑い熊谷から来て、この日が6日目だそうです。荷物多くて大変そう。コースのプロファイルを聞かれましたが、私も初めてなのでごめんなさい、よくわかりません。(うろ覚えで5%くらいと、嘘をついてしまいました。ほんとはもっとありそうです、ここ。)先を急ぎますので、では、と別れる。

もう少し進んだら、またリュックを背負った旅の御方を見つけた。背後から声をかけたら、思いっきりびっくりされました。(またか!)
この方は東京から。でも、出発点は宮城で、山形を自転車で横断して途中登山をしながら進んでるんだそうです。自転車&徒歩で山登り、素敵な道楽です。先を急ぎますので、では、と別れる。

あとは一人旅、県境表示のキロ数が1kmごとに減るのだけを心待ちにします。

途中の展望台で停まってたクルマの方に応援してもらった。女子の特権だね。

県境到達。きっとここが最高標高に違いない、と足をついた途端に、貧血におそわれバッタリ倒れるところでした。30秒くらいで回復。ガスがかかっていて、少々薄暗い。

実は、最高点はもっと秋田側です。もう嫌々な気分で上って、鉾立の五合目のビジターセンター到着。ここも薄暗い。寒くなってきた!
秋田側の下り。素敵な眺めです。やっとこ元気が出て来た。

平地に降りたらまた暑くなってきた。水田と海。(写らなかったけど)

そして7号線を南下して、十六羅漢岩に戻ります。

日本海の夏と言えば・・・。

51.5km, 1245m, 16.9km/h, (心拍計忘れた), 86/227 watt

あだたらチャリンコ2daysは、GPS設定忘れで終わる, Forgetting of setting-change of GPS

受付でじっくりキクミミさんを観察できました。スカートの裾にチェーンオイルの汚れがついてるのがご愛嬌。
キクミミさんのスタートは女子カテゴリーと一緒。怖いよー。

オレンジのAnchorのくろねさん見つけたー。スタート前にご挨拶できました。

PAX PROJECTの20mmリムハイトのカーボンチューブラーをお試しで、借りました。PAXさんのホイールを使うと、「ぱっとしない貴方もすぐに人気者」(脚色入ってます)という一説を信じてみましたが、、、誰も気づかない? (T-T)

この坂を下ってターンして、登りになります。下り中にクリートが拾えないと、大変なことに。(拾えました)

スタートしてから、Garmin500のGPSがオフだったことに気づきました。ああ、速度も距離も不明。
温泉街の坂の最後の地点で、華麗なる走りでキクミミさんに抜かされ・・・そして、くろねさんも速くて見えなくなりました。ほぼ一人TT状態で走ります。 (^^)

ぜーはー言ってるうちにゴール。そしてラップ切り忘れましたので、タイムもわからないのです。(笑)

レース中は雲が出ていて、涼しくて助かりました。

(8/5公式タイムでました)
試走から1分10秒しか速くなってない。どうしたらいいのーな内容。これ以上心拍数を稼ぐのは無理ですー。でも楽しかった♪
32:54, 5.49km, 406m, 180/188bpm

夏は来たの?, Summer is coming or not?

梅雨明けしてない東北です。夜は寒かったりして、調節が難しい今日この頃。

晴れたり曇ったり。そして湿度多めで暑い日となりました。諏訪峠に行って少しは坂の練習をしようと思っていたのですけど、意思が弱いので素通りして平地コースをくるんと回っただけ。

ノームズ・インに寄り道です。パン屋さんです。袋が別途10円なので、サドルバックに突っ込んであった袋を取り出してお店に突入。

あれこれ迷ってお買い上げしたあと、店主の方かスタッフの方かと自転車の話題で盛り上がってしまいました。自転車に乗ってると大概、いじられキャラになってしまう、らしいです。
いじられキャラへの定番質問。「おひとりですか?」Yesでございます。orz
コーヒーをいただきました。

鳥海山ヒルクライムの季節は蓮の季節。去年も蓮の話題を書いてた。


今日は心拍数が高くて、家に帰ってからも不整脈。でも治ったから気にしなーい。

49.0km, 311m, 23.4km/h, 151/179bpm