条件よかったのに、、、2018 上州太田スバルマラソンに行ってきました, Although the conditions were good

1週間前に20km走って、すっかり爪を傷めました。それでシューズを変えてみた。ええ、これで4kmしか走ってませんが?再びミズノの初心者用の厚底に戻ったので大丈夫でしょうと。

歴代シューズを古い順から並べました。色の好みとかまったくないな、これは。

1.ミズノ ウェーブネクサス5
2.On クラウドサーファー
3.NIKE フリーラン
4.ミズノ ウェーブライダー22

1週間違いの尊氏マラソンを蹴飛ばして、抽選会が豪華との噂の上州太田スバルマラソンに行ってきました。距離はハーフ。

思ったほどスバルスバルしてない、、、ちと、残念に思う、かつてはインプレッサに乗ってた私。

家から7kmなのでアップがてらママチャリでのんびりと行く。所要時間35分。

晴れの予報ですが朝は雲が多かった。

スバル陸上部とか、アンカンミンカンがゲストランナーですが、一番おっそいブロックの私は当然、近くで見れず。

あ、閉会式後に、近くにいらっしゃった。

貴重品を預かってもらえるのは助かる。大きな荷物は預けられない。まあこういうのは大会によっていろいろね。

スタート時14℃、ゴール時17℃。格好はTシャツ、アームカバー、タイツはやめて7部丈パンツ。

登山もそうなのだけど、実は締め付けるタイツを着用するとかえって具合が悪くなるような気が。だからと言ってガチな脚見せのランパンの勇気がないのでこんなことになった。

10kmと一緒のスタート。まずスタートラインを超えるのに1分30秒を使う。そして渋滞から出るのに1km以上は使ったかと。郊外のバイパスのような道を走っているので応援は残念ながら少なめ。私設エイド(梅干し?)と着ぐるみ応援のおねーさんがハイライト。

あとタッチしてくれるお子様数名とか、和むー。パンフレットに仮装ご遠慮くださいとあったので、今回は猫耳つけず。軽いので速く走れるはず。風もないしね。

途中で一箇所陸橋を越えるところに高低差があるだけであとは平坦。序盤をすべて5分台で行けたので、もしやPBかと思いきや、やっぱり12kmくらいから足裏全体が痛くなってきた。これ、靴紐がきつすぎるのでは? と疑って15kmの第四関門のところで、一旦歩道に上がって、靴紐を緩めて再度締めるのに20秒くらいロスした、、、

結局緩めても変わらないので本当に足裏が痛くなっているらしい。ゴールまで治らないと覚悟して残り6km。残り36分とか考えると辛くなる。なんか足も前にでない。足を動かそうとするのでなくて、体全体を使わないとーとは思うのですが、疲れるとそんなコントロールもうまくいかない。

この辺りから歩き始める人を見かけるが、歩いたら抜かされるのが精神的にきついのでそれはなしっ! とヨロヨロ走りつつ、スバル大泉工場の外周をぐるりとし、競技場が見えたときは心底ほっとしました。6回目のハーフですが、一度たりとも楽に終盤を走れたことなどない。生ける屍状態です。

でも時計表示が2時間10分に行ってなかったので、予想外に早く着けたので安心しました。しかしPBまではネットタイムでも2分以上遅れてしまった。残念。

ご飯&体調メモ:2.5時間前に卵サンドと白あんぱん。私にしては食べ過ぎ。気分悪くならず。めずらしー。

給水所メモ:5箇所。暑かったのですべて給水。水2箇所。スポーツドリンク3箇所。水をかけること3回。

痛みメモ:足裏痛は月曜日昼間でほぼ回復。筋肉痛なし。めずらしー。

抽選会はやっぱりいらないかも。最近、ヒルクライムレースの抽選会もかったるいので出ないで帰ること多いし。でも、最後までいたら下一桁2のスティックコーヒーが当たった! 私はあんまり飲まないので実家に置いて帰ってきた。

参加賞のTシャツ。

ラン最終戦は12月。はが路ふれあいマラソンで、フルに初挑戦。

6分ペースでは自滅なので7分台に落として体力温存走りの練習をしないと。175spmは遅いらしいので、も少しピッチを上げつつ歩幅を狭めて温存するのかなぁ。

21.17km, 102m, 9.8km/h, 6:06/km, 168/187 bpm
グロス 2時間9分9秒
ネット 2時間7分33秒

条件よかったのに、、、2018 上州太田スバルマラソンに行ってきました, Although the conditions were good” への1件のフィードバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。