雨の日レース (第8回裏磐梯スカイバレーヒルクライム2013), A race in the rain.

日本全国的な(ではなく、新潟、群馬、福島と近接した地域での)ヒルクライムレースの日ですね。でも、雨!
6時前は豪雨と言ってよいくらい。駐車場に停めた車の天井の騒がしいことったら。中止になってしまうかも、と、一瞬不安に思うものの、スムーズに受付開始してて、スムーズにいろいろ受け取って、スムーズに荷物預け。その後、ローラー台20分。飽きたので、やめ。
開会式? 室内会場が狭くて、聞かなくてもいいでしょ? と外でリラックス。(笑)
至近距離で日向涼子さんを見ました! 目がくりっとしてて、美人さんです。(私が言うまでもない)
さて、スタートは通常より5分遅れです。今日は雨なので、皆さん慎重で平坦スピードは例年に比べて遅めだったのではないでしょうか? でも、千切れました。(笑) 何回か上りで千切れて、下りで挽回するを繰り返ししたんですけど、地脚の力が違いすぎ。
そして、右から抜かしてくれる男子の方々の速いこと。なんか変な動力源がついているんじゃ? と疑います。相対速度の違いがすごいから。
レースでいつもお会いするヘレンさんの背中を追う流れでした。最後の直線で、小賢しくも、男子の背後につかせていただいて、距離を詰めたものの、僅差で届かずー。また来年、お手合わせを願いたく!
こんな結果です。心拍数的には手を抜いてないから、この先、打つ手あるのかなぁ。。。よくわかりません。
スクリーンショット 2013-09-08 21.36.08.png
今日はレーシングゼロ(借り物)を使ってみました。赤くて派手で素敵。スムーズに応答する感あり。けれども、本妻デュラ子さんもよい子ですから、浮気もこの辺でやめときましょう。
IMG_1141_Fotor.jpg
撤収後、ささき亭にて、優雅なひとときを楽しみました。
IMG_1150_Fotor.jpg
IMG_1149_Fotor.jpg
この先、レースの予定がないので、寂しさをかみしめて帰路につくのでした。。。その他、いろいろ考えてたら涙が出てきました。(よい子の皆さんは、こんなときは危ないから運転しちゃいけません)

今日は、15年振りに、昔勤めていた神奈川県の会社の先輩と再会。退職した時は、自転車の趣味で再会するって考えもしなかったから不思議。時間の経過をまったく感じず、楽しくおしゃべりさせていただきました。
だんだんと福島でもお友達が増えて、挨拶できる方々が増えてきて、うれしいことです。基本的におひとりさま参戦しつつ、基本的に寂しがるんです。(笑)

トウモロコシを冷凍保存すべく、格闘しました。この子達との対戦が終わらないと、スカイバレーのレースは終わらないのです。
IMG_1152_Fotor.jpg
レース区間 15.44km, 596m, 15.5km/h, 177/183bpm, 59:33
全体 32km, 628m

雨の日レース (第8回裏磐梯スカイバレーヒルクライム2013), A race in the rain.” への8件のフィードバック

  1. 雨の中、お疲れ様でした。
    雨の日に走る、技術も気力もない私は、
    早々にDNSを決めましたが、
    エントリーした同じカテゴリーの2/3の方は
    走ったんですよね~
    あ~恐ろしい(笑)
    私も、この後出れそうなレースもなく、
    来シーズンまでちゃんと走っていられるか
    激しく不安です^-^;
    なので、ときどき情報交換しながら、
    またどこかの大会でお会いできるよう
    お互い楽しく頑張りましょ~^-^/

  2. レースの予定が無い。。。なんて言ってても、あっという間に春が来るよ!寂しいなんて言ってる暇は無いのだ!
    今度会うときはゆっくりお話しましょ~(^^

  3. 今回はふくふくジャージじゃなかったのですね ふくふくジャージばかり探してましたよ お話出来なくてとっても残念でした。
    赤ホイールカルマは見覚えあるからたぶん近くに居たと思います。
    寂しい事があれば楽しい事もあるからポジティブに生きましょうね!
    こちらも今日から朝ラン始めました♪

  4. お久しぶりです。
    >背中を追う流れでした。ですって!とんでもありませんョ。三度も追い越されたんですよ。お互い様ですけど、しぶと過ぎると思います。
    私は走りながら「こんなに辛い思いする位なら、赤城HCはDNSする他ない」と真剣に考えていました。今はそう考えていませんけど。
    来年の本郷まで会えないのは寂しい気もします、機会があれば(作ってでも)一緒に走りたいですね(バトルはたくさんです、マッタリで)。

  5. みなさま
    日曜日はおつかれさまでした。
    そして、温かいコメントをありがとうございます。
    日を改めてお返事させていただきます。
    ちょっと待っててくださいねー!!

  6. ■yuniさん
    おつかれさまでした。嬬恋は標高が高いんですね。
    安全第一で、DNSの判断もありです。
    裏磐梯も800名以上の参加者で、
    600名しか完走してないのです。
    yuniさんは赤城には出ないんですか?
    Mt.富士が大丈夫なら、赤城も大丈夫よー。
    来年は、時空の路で団体戦の約束がありましたね。(^^)
    それを励みに練習します。
    ブログはいつも覗いてます。
    おもしろい話題を待ってまーす。
    ■カヲリさん
    今年も優勝! おめでとうございます。
    やはり、今年はゆっくりペースの平坦でしたね?
    千切れつつも、今年は登坂直前まで女子先頭が見えたので、
    ゆっくりなのかなー? と思ってました。
    でも、その平坦で心肺も脚も終了ですわー。(これは毎年のこと・笑)
    そうですね、春は来るから、またお会いしましょう。
    ■deepさん
    すみませーん、お伝えしてませんでした。
    これからは私服ジャージ(変な表現?)で出歩いてますので、
    見つかりにくいと思います。
    ブログタイトルの写真を更新したいのですが、常に単独行動なので、
    背後から写真を撮ってくれる人がいないのが悩みっ!!
    赤ホイールも一日限定仕様なので。(^^;)
    やはり着ぐるみを着て出走する以外にないかも?
    <ただでさえ遅いんだからやめましょう。
    ランは、自転車とちょっと違ってて、気分転換になりますねー。
    準備と片付けが楽なのがいい!(なにか間違ってる)
    次こそはお会いしましょう!
    ■ヘレンさん
    あれ? 三回も追い越しましたか? 酸素足りなくて
    記憶が・・・。(笑)
    でも、ほとんどの時間はヘレンさんが前にいましたよー。
    うんうん、辛い思いをしても、登ってしまうと、
    なんだか忘れてしまって、次のレースにも出てしまうんですよねー。
    茨城へのお誘いですか? いやもう、ストーカーのごとく
    先回りして待ち構えているかもしれません。(笑)
    でも、リチャードさんご紹介の過疎地コースは、もう見てるだけで
    辛そうですっ!
    でも本当に、まったりおしゃべりしながら走りたいですね。お誘いください!

  7. 遅いのは同じですよ(笑)
    速い人達のトレーニング方法を聞いてみたら不健康な
    トレーニングが多いですよ!
    たぶん自分たちが普通で速い人が異常じゃないのか
    な? (速い人は見ないで下さい(笑))
    今度は141さんの動画見たんでジャージ覚えましたよ
    自分は動画でスタート直後吹っ飛んで走って、途中で
    グローブ着けしてて141さんに抜かれた白青ジャージで
    す。
    RUNは片づけが楽なのも納得です。
    後ろ姿の写真も撮ってあげますよ。
    自転車もRUNも楽しむのが一番、美味しい物めぐり
    しながら楽しみましょうね!
    お会いする楽しみにしてます!

  8. deepさん
    ジャージはそれこそ私服なので次回はまた違うのを着ていってしまうかもー。(笑)
    レース予定は終了ですが、まだまだ走ったことのない道があるので、あちこち行ってみることにしまーす。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。