旅に出ました #2, Going on a solo trip to Yamagata and Akita #2

旅って何?

日常から離れ、優雅な気持ちになるため。知らない土地を見るため。知らない人と会うため。死ぬときまでに、ふと思い出せるよう何かを集めるため。

そんなとこ。

2日目は豪雨のため、自転車は乗らずふつうの観光を。

3日目、雨雲が私を追いかけてくる展開。でも道は乾いているので、予定通り、進路を取る。
まんま、こちらのコースを参考にしました。栗駒山を秋田側から上ります。

1日目以上に寂しいコース。15分に一度くらいしかクルマが通りません。ふとケータイを見ると堂々の「圏外」です。心細くて自然とスピードが上がってしまいます。

雨雲に追いつかれたらしく、雨が降ってきました。しかーし、走り始めたからには県境を見るまでは引き返せません。

夢仙人トンネル、夢仙人大橋、仙人水(わき水のこと)などなど、この辺のキーワードは「仙人」らしい。。。
気候としては涼しくて、雨も降っているのですけど、ヒルクライム中ですから、暑い! ジャージのファスナーを下ろしたところで、これがおバカになっていることに気づきました。つまり金具は上下するけれど、まったく閉じないあの状況です。どうしよー!! (山頂に上ってからお手洗いの中でなんとか修復しました)

勾配の変化が大きくて、下りあり、平坦あり、10%の坂あり。でもきっと孤独の戦いの先には、天気回復した頂上がある! と、根拠もなく思うのですが・・・。

晴れてません。仕方ないので、県境写真集。

IMG_1083_fotor.jpg

IMG_1084_fotor.jpg

お風呂に入ったら、帰りが遅くなりそうなので、足湯に浸かってみました。硫黄の匂いがして、効能ありそう。温泉らしくていいね。

IMG_1086_fotor.jpg

栗駒山荘でみたらし団子を入手。売店のおじさんと談笑。普通はもっと人出があるのだけど、豪雨の影響で空いてるとのこと。だから寂しい道だったのかなぁ。

筆者近影(笑)

IMG_1073_fotor.jpg

朝に駐車したところまで戻って、撤収してたら、オートバイの方出現。明日日曜日に、このコースを自転車でお仲間と走るので道に異常がないか下見してるとこだったそうです。夏油のヒルクライムやその他レースのお話など、興味深く聞かせていただきました。
私は私で自分の装備を見せびらかしたりして。(笑)

単純にクルマで旅してたらささっと回っておしまいになるところが、Kharmaさんを連れてるだけでおもしろい出会いがありますねー。旅はすてき。

上り区間 21.3km, 833m, 14.1km/h, (心拍計忘れ), 106/197watt
全体 42.6km

旅に出ました #2, Going on a solo trip to Yamagata and Akita #2” への4件のフィードバック

  1. hirogucci、ここまで辿り着きました。(爆)
    栗駒山なんて、すごくいい所を走ってるね!
    昔単車に乗ってた頃、行きたくてしょうがなかった場所だよ。
    行けずじまいだけど(・・;)
    まだここをじてんさで走る自信はないから、セブンで豪快に攻めてみたいね。
    ではお気をつけて!

  2. hirogucciさん、ようこそ。
    お天気がいまいちだったのがざんねんです。
    セブンに自転車を積んで(笑)、遊びに来てみてください。
    福島からでも、秋田は遠かったー。
    きっと日本のあちこちによいお山のコースはあるのでしょうねー。
    少しずつ、走ってみたいと思います。
    (観光地巡りの効率は確実に悪いんですけどね・笑)

  3. よい出会いは旅の醍醐味ですよね^-^
    私も最近は、とくに、チャリ乗ってる人だと
    じっと見ちゃったりして(笑)
    仙人と名のつく秘境ですかっ
    きっと素敵なところなんだろうな~☆

  4. yuniさん
    栗駒山コースは、きっとお天気がよければねー。
    なんだか走りながら、地元のどこかに似てる、
    などと旅先ならぬ思いになる場所も会って。(笑)
    上に温泉があって、入れるのは一つの目標になって
    いいかも、です。
    夏休みが終わってふつうにお仕事になりました。(T-T)
    さびしー。
    yuniさんは次の嬬恋万座に向けて、始動しましたね。
    暑いけど、がんばりましょ!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。