ツツジ咲く片曽根山へ, Azalea viewing

GW最終日です。切羽詰まってきました。

今年は車載して氷玉峠や蔵王に試走に行く気力がわかない。起床時の低血圧なのか低血糖なのか、ほんとーに倦怠感が強くて、真剣に疲労外来がないかと検索をすれどもそんなの田舎にあるわけねーぜと弾かれるのでした。はい、病は気から。

レース予定も蔵王以降は空白。9月は出張の仕事が入ってしまい暗黒感が漂っています。

がしかし、2週間前に挫折した片曽根山に行くよー。よろよろ。

滝桜まで21km。毎回の説明ですが、ここに来るまでの間のアップダウンで脚を削られ、ここから先もアップダウンで脚を削られるのです。

滝桜が中間地点くらいかーとがっかりしてると33km地点で麓に到達しました。

ぽっこりした形、片曽根山 標高718m。別名は田村富士。

ラップスタート点を忘れてます、適当に公園の看板のところでラップスタート。最初左コーナー、次の右コーナーを曲がったら10%超えの坂となります。目潰しの小さな虫がついて来るの辛い。ちょっと進むと緩くなるところもあるのですが、全行程、28Tのギアを使わないと登れません。蔵王のために32Tに替えるとか、面倒くさがりなのでしません。平均勾配8.7%、完全に登坂能力を試しにきてるコースだな。交通量少なくて、安全なのはうれしい。

平均ケイデンス53rpmの苦しい戦いののち、頂上へ。駐車場から少し登るとほぼ360°見渡せる頂上です。このコースはグルメ的要素がないので、ベンチでふつーにコンビニのパンを食べるのですが、芝生の上でのんびり過ごしてる家族連れとかもいて、本当にのんびりできるところ。

終盤のツツジを愛でる。

実は3回しか行ったことがない。

2009年に21:13
2011年に22:55 の記録でした。

2009年の私は私じゃないんで、、、見なかったことにしよう。1分遅れです。

片曽根山区間 3.06km, 267m, 22:10, 53rpm, 165/171 bpm, 128watt
71.9km, 1158m, 18.9km/h, 135/171 bpm, 77 watt

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。