栃木にて、峠に打のめされる #3, Beaten by passes in Tochigi #3

カテゴリー お出かけ

峠終了。左ひざが痛いー、坂がきつ過ぎなのでしょうか。
松田川ダムの眺めでも楽しんでから帰りましょう。
ああ、疲れたー。とベンチに座り、休憩。すると後から現れしおばさまおねえさま方が、隣のベンチの方に一所懸命話かけてます。
「すっごいクルマに乗ってるねー」
「カッコいいねー」
「何ccくらいあるのー」
古今東西、おねえさまがたは無邪気と相場が決まってます。
そーか、カッコいいクルマなのかー、と思ってみるとスーパーセブンでした。ぬわるほど。
おねえさま方が去った後、そのオーナーのにーさんに話しかけられる、、、
「一人だと先頭交代できないから、大変でしょう?」
先頭交代? そんな単語は、日常では耳にしません。自転車に詳しい方でしたー。しばし、歓談し、そしてかっこいいクルマと一緒にKharmaさんの写真を撮ってもらうのでした。(掲載許可得ました・笑) ほんと、道楽って素晴らしい! hirogucciさんのblogはこちら
IMG_0922.jpg
さて、帰り道、再び馬打峠を上ります。きっと馬を打たないと上れないくらいの峠だったんでしょう。しかし、Kharmaさんを叩いても上りません。己を叩かないとダメなのです。
——
さて、コンビニに寄ると、次はなんだか凶悪な(失礼)赤黒カラーの、自転車のにーさんに会いました。
なにこれ、変わってるー! と写真まで撮らせてもらいました。(掲載許可得ました・笑)  持ち上げてみると、軽いこと。アメリカから個人輸入したものなんだそうです。ほんと、道楽って素晴らしい!
IMG_0926.jpg
——
足利本城厳島神社
IMG_0929.jpg
美人証明書が欲しくて寄ったが、第一、第三日曜日のみ開いているのだそう。本日、第五日曜日、よって、美人と認定されずじまいでした。
——
足利学校。フランシスコ・ザビエルの紹介文によりますと、「日本国中最も大にして最も有名な坂東のアカデミー」
IMG_0930.jpg
お約束の観光コースです。
打のめされつつ楽しい旅でございました。

栃木にて、峠に打のめされる #3, Beaten by passes in Tochigi #3」に2件のコメントがあります

  1. うちもよく知らない方に声を掛けられますが、
    ふくふくさんもですね(笑)
    あ、この美人証明書の神社、
    テレビで見たことある!
    そぉか 栃木にあったんですね~
    知らなかった。
    足利学校は、何度も前を車で通ったことはありますが、
    行ったことはまだないな~
    一度行ってみたいです☆

  2. yuniさん
    美人証明書をもらおうと画策してたのに、残念でした。
    美人かどうは置いておくとして。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。