カテゴリー: レース(バイク)

2018年9月4日 0 投稿者: ふくふく

2018 新潟ヒルクライム あるいは何しに新潟へ, The purpose of the trip

今年最終のHC。3戦目で最終です。少なっ。 今年は、日本の蔵王ヒルクライムエコ(中止)、鳥海山ブルーラインにかほステージ、八方ヶ原と、意識高く(深く考えず、そして身の程を知らず)平均勾配の大きなレースに挑んでみた。 参加者のレベルも高く、どちらも予想タイムより遅いという結果。だが、全てのレースは旅として楽しい。 9月は出張が多くて、こんな時の資料作成は自分一人では完結せずスケジュールが読みづらい。…

2018年8月19日 0 投稿者: ふくふく

2018 やいた八方ヶ原ヒルクライム あるいは初栃木のレース, My first participation race held in Tochigi

初の栃木でのレースです。 日本のラルプ・デュエズと検索すると車坂峠がヒットしてしまう、から栃木のラルプ・デュエズなのですね。車坂峠平均勾配8.3%に対して、八方ヶ原は7.1%なのでそこはスケールダウンなのでしょうか。ただ、距離は八方ヶ原の方が長いですね。 所要時間は当社比ほぼ同じなので、甲乙つけ難し。 起床体重計り忘れですが、47kg後半、ほぼ48kgでは。重たいぞ、こりゃ。5時間前から断続的にミ…

2018年6月18日 2 投稿者: ふくふく

2018 第5回鳥海山ブルーラインヒルクライム にかほステージ あるいは限りなくホワイトに近いブルー, Almost white blue

6/16の記録。初参戦のブルーラインヒルクライムです。貧脚ですからにかほステージだけです。試走はしてません。 体重は48kgくらいか。先週の京都出張の余波が抜けず、蔵王前より太った。 朝5時半出発(しかし、あと1時間は遅くてもいいの備忘録)のために、4時45分に起きると仕事メールが、、、PDF資料に目を通し、、む、難し。サーバー不調でなかなか送信できず、5時8分。任務終了。もう眠っていいですか。(…

2017年9月10日 0 投稿者: ふくふく

2017 裏磐梯スカイバレーヒルクライム, 10th Anniversary

今週も「戻る」ボタン推奨。 2007年のこのレースが初のヒルクライム参加でしたので、10年記念となりました。当時はアルミのFUJIだったし、1時間16分かかったし、とにかく緊張で死んでたという記憶しかありません。レベルも上がって、今1時間16分で走ろうものなら、最下位でトラウマになるところです。 昨年はしこりんの調子が悪くて、そもそもエントリーせず。2年ぶりです。 3時半に起床。舗装の駐車場に停め…

2017年9月3日 2 投稿者: ふくふく

2017 新潟ヒルクライム あるいは新潟グルメツアー, Tasting local food in Niigata

楽しー思い出がたくさんなので、長文です。「戻る」ボタンを推奨します。 これまでなんとなく行く機会を逸していた新潟ヒルクライムに行ってきました。 2時半に起床。3時間くらいしか眠れてません。単に朝起きれるかどうかが心配なための眠りの浅さ。途中PAで10分くらい寝てから、がらがらの磐越道を西へ。小雨ぱらぱら。 間違って、いわむろやに曲がり損ねた。少し先でUターンしてから、いわむろやの向かいの駐車場に入…