新規コースに挑戦

5月以来の三春です。前回、勘違いして行けなかった坂に再挑戦です。後で地図を見て気づくのですが、わざわざ東部ニュータウンとさくら湖を経由しているので、ここに辿りつく前に、アップダウンのある道で、すでに疲れているとも言える。。。
最初は下り坂。3km行ったら引き返して登るコース。
風情のある、みそしょうゆの製造所(?)。タイムを取ろうとラップボタンを押した後に、立ち止まって写真を撮ってしまいました。
100821_0749~0001.jpg
この辺は、風情ある蔵が多く、緑豊かな田あり森ありで写真を撮りたくなりましたが、タイムを測りたいので無視して登ります。2往復して、2回目は撮影すればいいんだけど。。。その気力はなかった。
10%、下りあり、平坦あり、10%。バラエティあり過ぎです。ここは鳥海山コース?
単純に距離と高低差だけなら、諏訪峠と同程度ですが、性格はまったく異なります。
今日の坂

諏訪峠

途中、下ってくるママチャリの少年とすれ違ったが、登りは大変そう。
49.8km, 751m, 17.8km/h, 125/169bpm

宇津峰山は険しかった

昨日は朝方の雨で、走れず。そんな今日は、お盆休みの最終日となってしまった。先週と同様、近場がいいなーと宇津峰山コースを選択。2年半ぶりです。
100815_0753~0001.jpg
「きっと大した坂じゃないよ」と、思っていた。。。
なぜか10%越えの区間がありました。脚がだるくなる感覚に鳥海山の嫌な感じを復習してしまった。お盆休暇の後なので、もちろん体重も増えてます!
2.39km, 11:05, Avr 13.0km/h
2年半前が14分ちょうどくらいだったので良しとしましょう。
市民の森の少し先の交差点で、タイム計測終了。
さらに600m先は宇津峰との表示がある。細い道なので行ったことがありません。ちょっと登ってみようかと進み、勾配のきついところでダンシングを始めたら、後輪が湿った落葉の上に乗ってスリップしました。計3回。
転ばないうちに方向転換して帰りました。路面さえ乾いていればー。曇り空で、道が暗くてちょっと怖かったのも確かですが。
56.3km, 434m, 20.6km/h, 129/172bpm

峠と仲良く

御霊櫃峠ではいつもタイム計測をしているので、「以前より遅くなったらどうしよう」などと、余計なことを考えるとつい足が遠のいてしまいます。だからと言って、避けていては登りに強くなれません・・・。今日は有酸素運動の日として、強度を低めにして登ります。
峠の入り口にある看板。「これより4分」とありますが、無理。11,2分です。
100719_0845~0001.jpg
本日のタイムは2年前の自分に負けていますが、割り切って峠と仲良くなる路線に転向です。
峠は雲の通り道でした。視界が良くなかったので、早々に下って、高篠山森林公園で休憩。
お花シリーズ。
100719_0829~0001.jpg100719_0829~0002.jpg
日差しが強いので、6時出発、10時前に帰宅。
100719_0814~0001.jpg
65.4km, 760m, 20.7km/h, 135/170bpm

西風練、アップルパイ付き

食べ物を目的にしないと自転車に乗らないとは・・。
風が吹いて、空気が乾燥していたので、快適な日。
ただ、西風に真っ向すると、かなりのスローペース。
晴れと曇りの時間帯が交互にあって、日差しのコントラストを見ていたら、「夏休み」の気分になりました。7月上旬ですけれど。
青々とした稲を牧草地と見立てると、ツール・ド・フランスの気持ちになれる、かな。ぽつぽつと、ひまわりの花も咲いてました。
パン工房 麦畑に行きました。私が最も気に入っているアップルパイがあるのです。甘さと酸味がしっかりあって、パイ生地がサクサクしてます。なのに、前回行ってから1年10ヶ月も経過してたのですー。
27km走って、アップルパイと、一口チョコメロンパンを食します。至福の一時。
100710_0921~0001.jpg100710_0926~0001.jpg
オーナーの体重増加を心配しながら待つ、Kharmaさん。
100710_0919~0001.jpg
帰り道はちょっと遠回りしました。
坂道を登ったところにある沼。青の色がとても深い。空の雲は夏の雰囲気です。
100710_1016~0001.jpg
蓮の花の季節です。このピンク色、とても好きです。通り過ぎてしまったので、引き返して写真を撮りました。やはり、ここはフランスではなく、日本。
100710_1112~0001.jpg
69.4km, 435m, 20.9km/h, 127/167bpm