頭痛謎ライド, Ride with a headache

冷え込み強く、風が強い。10時にようやく出撃。
夏アンダー、アームウォーマーの上に、春秋長袖ジャージ。春秋のタイツ。ウィンブレ。

北に向かうつもりが、南風があまりにも強いので南へ向かう、、、進まぬー。

そして頭がずつーで痛い。せっかくの休日台無しモード。
仕方ないなー引き返すか。一応、常に携帯している薬を飲んでから、10kmでくるりんと。
でも少し治ってきた? では西へ回りながら遠回りしながら帰ろうか。

鼻がくしゅくしゅなので立ち止まって鼻をかまねば。彼方の御霊櫃峠はまだ雪です。

お彼岸なので交通量が多い。駐車場のないお墓は路駐たくさんなので注意しないと。

逢瀬公園まで北上して、そういえば、カフェだと思ってたお店がテイクアウトのパンがあるらしいとネット見かけたような記憶が蘇る。

御免くださいと言いたくなる引き戸。

薄暗い素敵な古民家でした。カフェのお料理も1000円で高くもなく。こんど寄ってみよう。
そしてなにやら本格的なパンが並ぶ。

入手したのはチーズフランス450円。買わなかったんだけどクランベリーとライ麦が600円で、珈琲生地と甘納豆が350円。これは次に行ったときにね。基本的におっきなパンが主流のようです。メロンパンもあったんだけど、生地的にこのチーズフランスが気になるのです。

奥様? がとても親切にパンの解説をしてくださいました。ぼっちな人はこういう親切なお店が嬉しい。

今日は収穫あったーと満足。

雨の日は行けないと思うの。

あまりに満足してしまったので、Garminスタート忘れて500mと高低差30mくらいロスしたような、、、。もちろん、こんな距離では痩せないのです。

44.7km, 265m, 20.4km/h, 72 watt, 心拍計なし

暖かい時こそシチューでしょ?, Stew in warm season

2月の外乗りは全滅。3月になって昨日土曜日と今日日曜日の暖かさ、急すぎで体がびっくり。金曜日は雪が降ってたのに。

けれど朝8時で2℃くらいしかなかったので、じっと待機。10時すぎて出撃。最高予想温度18℃ですので、半袖ジャージ、レーパンにアームウォーマーとレッグウォーマーとウィンブレ。春用グローブ。花粉対策マスク。マスクつけてるからよけいに体感温度が暑い。アームウォーマーを下げて走る時間帯が70%でした。

体が自転車に慣れてない。ローラー台もサボってるもんで。あと腰痛が完治してなくて左の引き足時にピリッと痛い。

諏訪峠にパトロールに、と思ったら登口まで辿り着けませんでした。途中の道ですでにシャーベットで転びそうなものだから。川と雪の写真を撮るかなぁ、、と撮ってたら蜂に追い回された。

綺麗な青空。

32km進んで、11月以来の小麦丘にお邪魔。シチューパンがプッシュされてたので、注文。他にお客さんもいないし、店内が暑くてファンヒーターを消して(温度表示25℃って)店員さんには勝手に消してごめんねと謝っておいた。これはレギューラーサイズで700円。ラージサイズが900円って書いてあった。大きく見えるんだけど、さっさと胃袋に消えていってしまったとさ。寒い季節だろうが、暖かい季節だろうが、美味しいものは美味しいね。

すこし南風だったみたいで帰りは楽々。と、後ろから接近するローディーさんが。抜かされたくなくてしばし頑張りましたが、そのうち追いつかれ追い抜かれ。その先の赤信号で追いついたのでご挨拶したら「女性だったのー?」とびっくりされてもうた。

どれだけ野郎風情だったんですかい。確かに、今日は黒のジャージだったし、ピンクふわふわ色のジャージなんか持ってないしスカート履かない派だし。落ち込む落ち込む落ち込む。

自販機ってどれもこんな表示あったかな? 濡れたお札って、雨に降られたローディーさん用の警告?

57.3km, 386m, 22.8km/h, 76 watt, 心拍計なし

一月唯一のチャンスの日?, A warm day in January

この冬は厳しい。土日の度に冷え込みがひどいか路面が悪いかで外に出る気力なく。

明るい話題はしもやけになってないこと。外を走らないからしもやけにならないとか? 一応、かっこ悪い自作ハンドルカバーつけて晴れの日はママチャリ通勤はしてるけど。

今日を逃すと一月は0kmになってしまいそうなので、12時に出発。午前中は氷点下だから無理でござんした。いざ出てみると、家の中より外の方が暖かい感じ。

ぼ、ボトル忘れた。途中で水買えばいいや。(結局買わなかった)

近場の宇津峰山へ。

道を折れてから計測開始。ゴルフ場から先の最後の1kmがきつい。で、めっさ吐き気がして後半失速。ここでは9分台が普通なんじゃと勘違いしてて、ワーストを取ってしまったかと思ったら以下の数値なので、ワーストには近いがなんとか免れた。ほっ。

冬は寒くてローラー台をリビングに持ってくるのが面倒で、ランかエクササイズに重点が移ってしまっているのが敗因みたいですねぇ。

本日の宇津峰山 2.37km, 125m, 10:48, 133 watt

2010.08, 11:05
2011.04, 10:08
2013.08, 10:52, 131 watt
2015.10, 10:04, 146 watt

なんか2年に一回くらいしか行ってなかったらしい。

パン屋さんの「森のともだち」久々。初めて店主らしき方がレジをしてるのに出くわした。お天気の話をするなど。店内でも食べれますよーと言われたのだけど、自転車心配なんで外のベンチです。スペースが広いので外の方が好きなんだ。

たまごサンド、胃に収めてしまって写真なし。ホイップクリームパンだけ大事に持ち帰った。

浜尾遊水池は工事中で鉄板の上を通らされた。もう1年くらいこんな感じ。まだまだ時間がかかりそう。真っ白な磐梯山。写真ではうっすらと見えるだけです。

50.4km, 405m, 20.3km/h, 77 watt

Festiveって50km走ればいいのよね?, Festive 50

今日が今年の走り納めとなりそうです。

風はないんだけど、曇りで寒い。気温は9℃まで上がる予報が、嘘をつかれて4℃くらい。変温動物にとっては活動限界に近いところ。

御霊櫃峠の麓に行ってみましょう。ええ、怖くて上れませんが。体重も怖いし、道も怖い。

うっすら雪をかぶる御霊櫃峠。

途中に牛がいます。春夏は、御霊櫃峠に上るのに殺気立ちながらここを通るので、立ち止まったことなし。今日は急ぐ旅でないから写真を。仔牛と母牛が仲良くしてました。黒毛牛だからお肉になるのか?

先週日曜日から風邪をひいて、鼻水と咳の症状です。治ったとおもいきや、やっぱり冷たい空気を吸うと、際限なく鼻水だし、咳も出てきて、死ぬ死ぬと思いつつ。

林道入り口で記念撮影。

くるりとUターン。帰り道にシャーベット状の路面が現れるなど、冬は危険がいっぱい。

なになに? Festiveって50kmでいいのよね? (あ、それすらクリアしてないってどーゆーこと)

12月の走行距離が100kmに到達しない、、、

47.6km, 267m, 21.4km/h, 86 watt

冬ののんびりモード, Relaxing in winter

シーズンオフだと喜んで、月曜から金曜日まで何も運動せず。久々の長期間のサボりでした。とはいえ、運動しない人にとってはこれが普通です。運動の副作用として、省燃費の体になったのっていいことなの、悪いのことなの?

今日は冷え込みが厳しいとの予報で、9時でも1℃しかない。自転車で出かける気にならない。カフェでオサレ女子を気取るかと、車でひゅーんと、さとう珈琲へ。

古民家のオサレなお店。

モーニングメニューが10時まで。厚切りトーストか、卵サンド。パンの耳っぽい部分が好きなので、厚切りトースト。

余は満足じゃ。資格試験の教科書開いて1時間くらいまったりと。日差しのある店内で温かくてほっとします。

冬でもピーカンシーマブの北関東育ちゆえ、会津ほどではないけど、中通りのレベルでも冬は日照が少なくて参ってしまう。例年、冬は不調になります。今日は貴重な晴れの日です。

このカフェにパンを提供している近くのパン・ド・シュクレでクランベリー・オ・ノアとピロシキも買ってみた。パン活動、留まることを知らず。
———
午後。重い体に鞭打ち、自転車を乗り出します。

そろそろ雪で郊外には行けなくなるから、アルパカ牧場に行こう。が、すでにシーズン遅しで途中の橋は凍結してるしで恐々と近づきます。

よーく看板を読むと山古志村のアルパカさんを譲ってもらったらしいです。本家の牧場に2年前に行ったときは、季節もよかったせいかすごく盛況だったけど、郡山のここはいつも空いてる。

ここまでクリートで踏み入れたら、泥が詰まって、あとが大変でした。

みんな毛を刈られた後なのかな。顔周りだけ、もふもふ。

距離は短め。1時台でもなんだか日が傾いた気がして、早く帰りたくなってしまうのです。

30.9km, 186m, 22.3km/h, 84 watt