2016年のまとめ, Summary of the activities in 2016

ライド距離(実走):1249 km
獲得標高:13980 m

ラン距離:493 km

ライド距離をもっと細かく見ると、1から6月で、ほぼ1150km、7から12月で343kmの配分です。6月以降、しこりと術後の回復の遅さに困ってた後半でした。
ランは、去年より200kmほど積み上げました。ハーフを完走できてよかった。

あれもこれも手を出しているので(下記参照)、運動量の数値がもっとまとめられると充実感あるはず。自転車ローラー台はTSSをちゃんと見よう。エクササイズは活動量計がないと測りようがないので、時間の累計ですね。

1. 自転車(外)
2. 自転車ローラー台(室内)
3. ラン(外)
4. エクササイズ(室内)

まずは、健康第一で過ごせますように。

猫耳キャップ, Cat ears cap

レース前日に1時間以上かけて作成。ほんの出来心です。年齢を気にしちゃいけない。

何回かマラソンに出走してるうちに、仮装率の高さにだんだんと気づいてきました。そして那須岳ヒルクライムで応援する側に立ってみたら、特徴ある人って応援しやすいなーと、素朴な感想を抱きました。

そしたら、猫耳。簡単そうだもの。Let’s Try.

準備品は下記の通り(家にあったので新規購入なし、0円)
・園芸用ワイヤー(100均)
・ファー生地 (以前に別のものを作った余り)
・フェルト赤 (100均 バスク旗の余り)
・ハサミ
・糸
・針

後は、下記の図の通り。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-15-45-39

img_4762

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-17-13-06

img_4764

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-15-46-00

ポイントは耳の底に幅を持たせて自立できるようにしたところ。
耳は安全ピンでキャップの裏から、固定します。計4つ使います。
2次元的にペラっとして作ってしまうと、キャップの上で安定しない。

img_4763

イベント時のみ装着し、それ以外は普通のキャップとして使えます。

レース自体は先週の記事の通りですが、うさぎと間違えられるなどのハプニングを含みつつ、基本「猫ちゃん」として応援してもらったので成功と言えるかと!

——————
ふざけた記事のどさくさに紛れて、、、レースについて思うことなど。
今、しこりの不調で自転車に乗れない時期だけど、こんなことを思ってる。

1. コントロール
1日の時間をあと30分余計にトレーニングに費やしたところで、スカイバレーで5分早くなる程度。費やしてしまうと結果を求めるから、余裕のない心持ちになる。「よい結果が出ますように!」私のレベルでもこれはストレスだと認識してる。
体重は、コントロールしようとすればするほど、心と身体が敵対するって実感がある。どっちも自分なのに仲違いさせるとはひどいことを。体重計は一週間に一回くらいで。

2. 身体との調和
身体は変にコントロールしなくても最善を尽くしてくれる。不思議だけど、レース前に自然に体重が減るから、そこを信頼する。心が「走れる距離かどうか心配」「足つかないかと心配」って言ってても、身体は「任せときなさい」と結果的にOK。

3. おかげさま
一人の努力でレースに出てるわけじゃない。会社を日曜日に休めるのは幸せな環境です。イベントを運営する人、ボランティアの人、皆、アクシデントはあってもきちんとやりたいっていう心がある。ここは忘れぬようにしたい。

2015年まとめ, Summary of activities in 2015

距離(実走):2069 km (5.6 km/day)
獲得標高:22713 m (62 m/day)

ラン:296 km (0.8 km/day)

室内練は数値化してないので、中途半端なデータですね。

6月の佐渡島と、10月の新潟の枝折峠と弥彦スカイラインの旅が思い出深いものでした。
今年は意図したわけではないのですが、新潟づくしでした。

行く前は「トラブルがあったどうしよう」と心配してしまうんですが、美しい自然や様々な人たちと関わることができるのは素晴らしいことです。

9月のシルバーウィーク中の、レーシングゼロ対7850デュラエース対決の企画もバカバカしくて楽しいものでした。もっと近くの峠ならよかったのに、30km走って麓につく鳳坂峠を決戦の地に選ぶなどのミスをしてるものだから、かえって意地になって通ってしまいました。

ロードバイクに乗り始めてから今日(12/30)が、ちょうど9年です。

2016年も宜しくお願い申し上げます。

乙女の防寒, A earmuff for men made over for women

飲み会帰りのタクシーで耳当てを紛失しました。飲み過ぎ注意報です。
普段の通勤と自転車と、両方で使えるように、後頭部から覆うタイプを使ってた。替えがないのであちこち探しに行ったのだけど、頭の上から掛けるタイプばかり。困り果てたところで、100均で見かけたのを思い出しました。
IMG_2649.jpg
男の防寒シリーズ。
「男の」  <-喧嘩売られてる?
100円(税抜き)ですので、全体的に薄っぺらい。南国仕様の耳当てを東北仕様にしましょう。ついでに、、、
「乙女(?)の防寒シリーズ」に変身させましょう。
1. 外側はラミネート加工のバラ模様の布で覆います。風通し率90%減。(測ってないけど)
こちらで補修したシューズカバーとお揃い柄になりました。
http://2933tofu.seesaa.net/article/380978822.html
IMG_2648.jpg
2. 内側のファーは白色でおしゃれだけど、手持ちでもっと毛足が長くてモフモフした生地があったので、ちくちくと縫い付け。保温率50%増(測ってないけど)
縫い目が見えてますけど、乙女は細かいことは気にしない。
IMG_2681.jpg

2014年まとめ, Summary of activities in 2014

距離(実走):1651km (4km/day)
獲得標高:18013m (49m/day)
去年より400km短くて、獲得標高は7000メートル低い。
一日平均出してみたら、通勤距離(4km/day)と一緒。
2015年もたくさんの人と会って、たくさんの風景を見れることでしょう。
みなさま、よいお年をお迎えください。
IMG_1983.jpg