カテゴリー: 山歩き

2020年9月5日 0 投稿者: ふくふく

弱音吐きつつ魔女の瞳ハイキング, Whining hiking to view witch’s eye

ふと気が付くと、職場の登山率が上がっており、一緒に山に行きましょうとなりました。 声かけしてくれる人がいるのありがたし。 初心者をさんざん脅かしながら登ったのですが、真っ先にへたばった私。 熊が出てきたら、誰を差し出して逃げようか、とか。誰の肉が美味しいのか、とか。熊にも選ぶ権利があるよね、とか。不穏な話題をしつつ。 一切経山と五色沼(魔女の瞳)と鎌沼周回。 魔女の瞳の湖畔に行くため、かなり下った…

2020年8月22日 0 投稿者: ふくふく

月山、山形の旅, Travel to Yamagata

8月頭に鳥海山の翌日に登るつもりだった月山でしたが、疲労が半端なくあえなく撤退。 てんくらA判定を見て、今度こそ月山に行きたくなった。前回は羽黒口を予定していたが、今回は姥沢口とする。 ツールドさくらんぼを思い出す月山湖に寄る。西川町から下道で走ってきたが、幹線の国道を使わず、かつ風光明媚な道を走らせようとするツールドさくらんぼの設計がようやく理解できた。開催されればまた出てみたいなーと思う。 朝…

2020年8月4日 0 投稿者: ふくふく

お休みなのに地元の山, The place of the best weather

天気予報を見ていると地元が一番お天気がよい。少し離れると曇りや雨になってしまう。 うーん、夏の休みを取っているのに勿体ない。しかし自転車に乗る気にならず今日も登山道具を掴んで山へ行く。 でも、真夏は初めての額取山。 車も少なくて全体で六組ほどしかおらず。気温は暑いが、風の通り道なのですこしは楽に感じる。 歩いていると先行のグループが道の真ん中で止まっている。はて? 挨拶して抜かそうとしたら、蝶々が…

2020年8月2日 0 投稿者: ふくふく

自転車なしの鳥海山への旅, Go to Mt.Chokai without my bike

楽しさ、苦しさ全開だったので長文失礼。 例によって8月1週目は有休取得。梅雨明け前で天気が不安定でどこに行くのか決めずにいたが、ちょっと遠めがいいかなと鳥海山がターゲット。日曜日は曇りだが、てんきとくらすではA判定。 土曜日夜10時に出発。夕方に睡眠を取ろうと思ったのに、遠足前で眠れず。 予習では8時間超えのコースだし、雪渓もあるので大丈夫かなーと要らぬ心配をしてしまうんだな。 矢島口へ向かう。道…

2020年7月19日 0 投稿者: ふくふく

県境を歩く, Border between Fukushima and Tochigi

コロナ後、初めての県外登山、、、のつもりが帰ってからよくよく経路をみたら県境に沿って歩いているので、ギリギリ県内にいたのかもしれない。 日曜日の天気が好転したので、4時起きして白河から甲子トンネルを抜けて下郷へ。今日の目標は那須の三本槍岳。名前の謂れは尖った山という意味ではなくて、会津、白河、黒羽の三藩が領地確認するのに槍を立てたのに由来するとのこと。 風がなくて霧っぽくて湿気が多くて、暑くて仕方…