ランの人に抜かれました・・・, A rider who got passed by a runner.

裏磐梯のスカイバレーへ。
先月同様、暑いんです。福島のどこに行っても暑さからは逃れられないと思われます。
今朝も、運転中に眠くなり・・・。 <- こらこら
前回の記録がさんざんだったので、今日は速度を8km/hを下回らないのを目標にがんばります。実際には、下回る時間はかなりありましたが、気持ちの問題として、超えられない線を設定した方がよい、はず。
早稲沢を越えて3kmくらいの地点は、林の中の勾配のきつい区間です。
背後に人の気配あり。
バックミラーを見ると、ランニングの人がいる! しかもどんどん近づいて来る! 敗北必至。時速はかろうじて8km/h台。
「こんにちはー!」
「こんにちは・・・」(ゼーハーゼーハー)
しばらく背中を眺めながら漕ぎます。もう、息が上がって死にそう。
やっとこ緩斜面に到達したので、抜き返すことに成功です。<- 大人げない
「速いですねー」(ゼーハーゼーハー)
「いやー、自転車より走ったほうがいいでしょ、このコースは」
いやいや、走ってる人に負けるのは私レベルの力の持ち主だけなのです。
次の急斜面で追いつかれちゃう、と心は焦りつつ、さらに先に進みます。
結局、この方は白布峠までは走らなかった様子です。帰りにも見かけてないから、途中で折り返ししたのかな?
頂上で郡山から来た方と、少しお話させていただきました。ジャージのファスナーを上げもせず、一緒に写真を撮ってもらってしまって大後悔です。 <- 9月のレースでまたお会いしましょ --- ご褒美は、ささき亭ですよー。
P15390901.jpg
P15391202.jpg
早稲沢から白布峠 51:57, 8.9km, 556m
全体 40.3km, 959m, 15.8km/h, 149/179bpm

バイクがだめならランをすればいいじゃない?, If you can't ride your bike, why don't you try running?

手の調子&首の調子が余りにも悪く・・・。
ランしに行きました。
秋頃からランニングに少しはまっていたのですが、1月以来のランです。ランニング用のタイツとスカートはあるのですが、トップスは全く持ってないので、自転車用半袖ジャージと、アームカバーで出陣です。
背中ポケットに物が入るので便利なんです。^-^)
ボトルは自転車用を、ランニング用の腰につけるボトルポーチに入れます。(揺れがあるのがいまいち。ランニングの人はどうやって水分補給するんだろう?)
GARMIN Edge 305をポケットに入れます。
途中でちょっと手に持ちながら走って観察してると、結構、速度の誤差が激しい。一定ペースで走っているつもりなのに、6 – 10km/hで常に変動してる感じ。ラン専用のコンピュータが欲しい!
阿武隈川のサイクリングロードに出ました。安達太良山がとても良く見えます。
cameraroll-1335583942.935395.jpg
なんだか自転車の気分で走っていたら、ずいぶんと遠くに来てしまいました。距離を確かめたら7km。帰りがしんどくなりそうなので、折り返しました。
途中でピナレロと、トレックの人を目撃。ダブルレバーの古そうな自転車に乗ってる、白髪のおじいさんも。
帰りはよしだやに寄って、ごほうびのどらやきを買いました。宇治金時を選んだつもりが、なぜかティラミスだった。。。不思議です。どっちにしようか悩んでいたので、別に良いのですけどねー。
かじりかけでお見苦しいところを失礼します。
cameraroll-1335583947.552188.jpg
荒池公園でゆっくり味わいました。
連休初日は、とても贅沢な青い空。桜は散り始めました。
cameraroll-1335583924.124824.jpg
14.0km, 146m, 7.7km/h, 心拍計は誤作動

バイクがだめならランをすればいいじゃない?, If you can’t ride your bike, why don’t you try running?

手の調子&首の調子が余りにも悪く・・・。
ランしに行きました。
秋頃からランニングに少しはまっていたのですが、1月以来のランです。ランニング用のタイツとスカートはあるのですが、トップスは全く持ってないので、自転車用半袖ジャージと、アームカバーで出陣です。
背中ポケットに物が入るので便利なんです。^-^)
ボトルは自転車用を、ランニング用の腰につけるボトルポーチに入れます。(揺れがあるのがいまいち。ランニングの人はどうやって水分補給するんだろう?)
GARMIN Edge 305をポケットに入れます。
途中でちょっと手に持ちながら走って観察してると、結構、速度の誤差が激しい。一定ペースで走っているつもりなのに、6 – 10km/hで常に変動してる感じ。ラン専用のコンピュータが欲しい!
阿武隈川のサイクリングロードに出ました。安達太良山がとても良く見えます。
cameraroll-1335583942.935395.jpg
なんだか自転車の気分で走っていたら、ずいぶんと遠くに来てしまいました。距離を確かめたら7km。帰りがしんどくなりそうなので、折り返しました。
途中でピナレロと、トレックの人を目撃。ダブルレバーの古そうな自転車に乗ってる、白髪のおじいさんも。
帰りはよしだやに寄って、ごほうびのどらやきを買いました。宇治金時を選んだつもりが、なぜかティラミスだった。。。不思議です。どっちにしようか悩んでいたので、別に良いのですけどねー。
かじりかけでお見苦しいところを失礼します。
cameraroll-1335583947.552188.jpg
荒池公園でゆっくり味わいました。
連休初日は、とても贅沢な青い空。桜は散り始めました。
cameraroll-1335583924.124824.jpg
14.0km, 146m, 7.7km/h, 心拍計は誤作動

喜多方ヒルクライムは、良い天気でした, 2011 Kitakata hill climb race report

ヒルクライムチャレンジシリーズ2011 喜多方プレ大会に行ってきました。
第一回なので運営は慣れてない感じで・・・前日受付で間違った番号のタグを渡されそうになりました・・・。そんなことで不機嫌になり、険悪な雰囲気の土曜日でした。
明けて日曜日。朝は寒い! まったくアームカバーもレッグカバーもつけない方々を横目でみつつ、寒くて仕方ないのです。ウィンドブレーカーに、アームウォーマーとレッグウォーマーの完全装備で、アップをしたにもかかわらず、歯の根カチカチの開会式でした。
10kmパレードしてからスタート地点に到着です。ここで気温も上がってすっかり暖かくなったのでウォーマーは脱いで袋に入れて木にぶら下げてレースに臨むことにしました。 <- 日本(の田舎)だから大丈夫と思ってる。。。
スタート位置は前の方だったのですが、すぐにわらわらと多人数に抜かされてしまって、この様子では、女子上位3名に与えられる「乗鞍か美ヶ原か、鳥海山への招待」は無理っぽいと悟るのに、20秒かからなかった。 <- 実力も考慮せず、招待されたらどうしましょう、と夢見てました。
心拍が急に上がるのが辛い感じ。最初の平坦は無理したにもかかわらず、前に誰もいなくて、風を思いっきりに受けてしまいました。
上りになったら、あとはマイペースな旅。とはいえ、少し前を走る方を目標とさせていただき、何人かパスすることに成功です。3.6km過ぎの平坦もサボらずペダルを踏み踏みした、つもり。
左に曲がってからの1kmは5分くらいかかる予想です。「最後の5分だから目一杯力を出し切る!」と、今回は珍しく、途中で力が尽きることなくゴールできました。
雲海が見えてとても景色が良かったのですが、写真にうまくとれず残念。
110925_0858~0001.jpg
下山してトマトをいただきました。
110925_1001~0002.jpg
今回の結果は、(個人も男女ペアも)4位コレクターとなりました。3位とはかなりの開きがありますので、完敗です。納得です。
これにて、オフシーズンとなる予定。
レース区間 5.2km, 310m, 173rpm/181bpm

ひまわり畑を独り占め, A magnificent view of sunflowers

昨日から急に涼しくなりました。時間を選ばず、昼間でも走れるのは嬉しい。12時からスタートです。
ひまわり畑に行く計画を立てた。須賀川市役所岩瀬支所近くと、岩瀬牧場近くの二箇所をはしごする計画。
素敵です。素敵過ぎです。曇天なのが惜しいのですが、他に誰もいなくてこの景色を独り占めだったのです。
110820_1300~0001.jpg 110820_1303~0001.jpg
さて、次に鏡石に移動です。 パン工房 陽だまり で、メロンパンと、クッキーを購入。
110820_1357~0001.jpg
最初のひまわり畑に感動してしまったので、実のところこちらはがっかりでした。どういうわけか、皆、しおれて下を向いてしまっているのです。
Uターンして帰り道、久々に hugany に寄り道しました。12月に買った器を割ってしまったので、同じものを買ってきました。
自転車のオブジェとか、自転車のネックレスが素敵でした。目の保養をさせていただきました。
110820_1508~0001.jpg
57.0km, 318m, 21.3km/h, 125/162bpm