2016 第13回時空の路ヒルクライムに出てきました, No step forward and no step backward

いつも朝が弱く、、、

アラームを4つも仕込んで、4:20起床できました。6時入り。駐車場は中学校。アスファルトではないけど、ローラー台は置けそうな砂利なのでここでもいいんじゃないかな。でも、結局お天気が良かったので、ローラー台は出さずに実走アップ。

IMG_4217

受付に行ったらyuniさんにお会いします。はい、寝坊しないで来れたので出走できそうです。

各種参加賞を抱えて車に戻ります。時間があり余って退屈なものですから、帰宅するまで開いてはいけない玉手箱(焼物)の箱を開くと黒のご飯茶碗、素敵に地味。

IMG_4234

7時半まで寝て、(そして説明書きを読んでないものだから、ヘルメットにステッカーを貼り忘れて、こともあろうに預け荷物のタグに貼るミスをするなど)そこから実走でのアップ。一旦預け荷物を取りに戻ってから、4月の試走のときに頂上でお会いした方と、またまた偶然会うなど。8時半に預け。ちょっと暇なので再び実走。

会場に戻ってyuniさんご夫妻や、カヲリさんや、Panaoさんなどとお会いして、ご挨拶。例のごとく開会式の間、おしゃべりしながらーで気が紛れましたー。

そして、お腹が空いてきました。先月のマラソンで気分が悪くなったのは食べた量が多すぎるからだ、と考えてちょっと減らしてみました。

結局上ってる最中は気分悪かったけれどもー。減らしても一緒かっ。(^^;)

平坦区間でカヲリさんとyuniさんはすぐに見えなくなり、、、いつもの一人旅です。我慢して右折したあたりで女子5人くらいのパック。しばらく引いてもらってから前に出て、でも、そこからはやっぱり一人旅。

栃沢の急坂はいつも耐えられなくてダンシングするのですが、もしやシッティングの方が速いのでは、との仮説でシッティングで乗り切りました。でも、仮説の正誤は謎。

ステムに貼り付けた距離と時間の目安と、現在のラップタイムを見比べてたら、、、ガーミンさんAuto Pauseは2回発動。時間ずれてしまう!

だんだんと酸素が足りなくなると、闘争的になってくるみたいです。見通しのいいところで、前に見える方々に対して、「みんな2分以内に抜いてみせる」と不遜な心持ちになる貧脚です。

ところどころで、応援の人がいるのがうれしい。勾配のきついところでは息も絶え絶えで、苦しいから反応返せないんだけどうれしい。これ、、、似てる。胃の検査中に、看護師さんがやさしく背中をさすってくれてると辛さが紛れる感覚(35歳以上でないとわかってもらえない?)。ほんとーにありがたいなーと。

下りで頑張ってアウターに入れてゴール。そして待機場所で、しんごろう、カチカチに凍ってるじゅうねんアイスで、幸せをかみしめます。

ゆるキャラの「しもごろー」と。こういうサービス、着ぐるみ好きには至福のひととき! 来年も来てくれるよね! 僕と君だけの約束だよ! (あ、約束し忘れた)

IMG_4233

下山はPanaoさんとおしゃべりさせていただき、退屈せず戻ってこれました。リザルト見てたら、yuniさん初入賞の6位です。blogですごーくトレーニングしているし絶対に速くなってると思ってました。ほんとによかった!

帰りにふらりとカフェKに。磐梯山の眺めがとてもいいところです。

IMG_4227

IMG_4230

そして、10位コレクターの記念写真。進歩も退歩もなく、、、

IMG_4240

Garminのログ。お約束のAuto Pauseを食らったので、実際とはちょっと違う。

13.6km, 580m, 15.9km/h, 175/181bpm, 134 watt

2016 第13回時空の路ヒルクライムに出てきました, No step forward and no step backward” への8件のフィードバック

  1. お疲れ様でしたっ^-^/
    やっとふくふくさんと同じところに立てました。
    ずいぶんかかっちゃたけど笑

    この大会はとても思い入れのある大会だし、
    ちょうど同じくらいにロードに乗り始めた
    ふくふくさんとも会えるので、毎年楽しみにしてます。
    今年はレースの他に、ロングライドなんかも
    参加する予定なので、楽しみがいっぱい。
    またどこかのレースやイベントで
    会えるといいなーと思います☆

  2. 記録証 よーく見ると一昨年より50秒も短縮してる。うん確実に成長ですね

    当方の順位 昨年のスカイバレーと同じ
    去年まで下降線のタイムをなんとか挽回でした。
    今年はふくふくさん知り合いのS藤さん(ジャージで勝手に判断?)がいいペースで
    登ってるのをロックオンしてなんとか気持ち切らさずにゴール。

    ふくふくさんのブログですを使って申し訳ありませんが、S藤さんに感謝
    奥さんは入賞おめでとうございます。もしかして上のコメントのyuniさんかな。。

  3. yuniさん

    年代別で層が厚いところで、入賞はすごいですー。
    yuniさんの最高心拍が私の平均心拍、、、(笑)
    まだ速くなれるのでは???
    また、来年も来てくださいね! 
    ロングライドはどこに行くのですか???

  4. Panaoさん

    そうそう、yuniさんが奥様です。ふと検索しててblogを見つけて、お話させていただいてから、時空の路で毎年お会いするのを楽しみにしているのです。

    タイム挽回の、若返りよかったですね! Panaoもnocciさんも、速いレベルをずっと保つ努力があるでしょうから、、、うーん、私には想像ができないレベルなんです。

    こちら凡人なのでタイムや順位は、結果が出れば嬉しいけれど、なにそれ美味しいの? くらいの感覚で、「がんばりました、ケーキ食べます」の心で走ってます。(笑)

    次回は枝折峠でお会いしましょう。

  5. ロングライドは、初参加の那須高原です。
    とても人気の高いロングライドで、
    すぐにいっぱいになっちゃいました。
    実行委員の方たちとも知り合いなので
    お話をいろいろ聞いたんですが、
    日本一のグルメライドを目指しているんだとか。
    福島からだとお隣でわりと近いので、次回はぜひ^-^

    Panaoさん、ありがとうございます。
    頑張る同年代がいると
    とても励みになります。
    伝えておきますね☆

  6. yuniさん

    こないだお見かけした方もスタッフの方ですね?
    那須ロングライドは、コースの設定がいろいろですけれども、どちらのコースに?
    でも、ぼっちでロングライド系に出るって、、、絶対途中で泣いてると思います。 >_<

  7. 初めてなんで100kmにw
    ふくふくさんならきっと、走ってるうちに
    お友達100人できちゃいますよ♪

  8. 100kmの獲得標高2000m?!
    すごいですー。
    だいたい長めのヒルクライムでも1200mくらいの獲得で、、、
    さらにプラス800mは目眩がします。blogを楽しみにしてます!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。