高原で優雅に風と戯れた、つもり, Is it an elegant ride with feeling wind in the highlands?

カテゴリー お出かけ

三連休最終日は、2号と一緒に裏磐梯にトレーニングに行きました。暑いので、近所で自転車に乗るのは辛いものが。

朝起きたら、夜間の暑さが身にこたえてしまって、食欲低下してました。でも、高原に行きさえすれば涼しいに違いないと頑張って車を運転して西へ向かいます。6時半に出発したので道はガラガラでした。

今年は参加しないのですが、手ごわい手ごわい裏磐梯ヒルクライムのコースを走ります。案の定、途中で気分が悪くて時速は一桁台に。結局去年のレースタイムより10分くらい遅かった。。。

2号はとっくの昔に頂上に到達。待ちくたびれて下ってきてすれ違ったところで、Uターンさせ、頂上まで付き合わせ。

眺めはとても良いのです。
110718_0912~0001.jpg 110718_0912~0002.jpg
ヒルクライムコースのスタート地点に停めた車に戻って、日焼け止めを塗りなおし。

お手洗いにも寄ったのですが、コツコツとヒール靴の音が聞こえるので、女性の区画に先客ありかと疑ったのですが、男子側でした。その正体は、ヒールではなくクリートの音。本日、この桧原湖畔の駐車場には自転車乗り達で一杯だった。

第二ラウンドは磐梯山ゴールドラインです。

桧原湖を1/4周ほどして料金所入り口に到着・・・したときには、すでにかなり足が疲れてます。今年は震災の影響なのか、通行料金無料です。

2号の情報によれば、道路の最高標高地点までは、6kmの距離で、300mの高低差とのこと。平均5%程度と予想する。

いきなり最初の1kmで足が終わりました。10%近くだと思う。。。

いわきナンバーの車の助手席からおねえさまが応援してくださいましたが、息を吹き返すことができず、そこから先はひたすら時速一桁台。まだあと2kmもあるなぁと思ってたら2号とすれ違います。

思ったより短かった。道理で勾配がきつかったわけです。平均勾配6.3%に格上げです。

こんな内訳です。心拍数が情けないほど低い。

名称未設定.gif

磐梯山が間近。
110718_1059~0002.jpg

本日は昼食が喉を通らず。高原の高級ビーフカレーの半分は2号のものとなった。

帰りに車でちょこっと観光。小野川湖の不動滝。
110718_1411~0001.jpg

裏磐梯ヒルクライムコース(西吾妻スカイバレー)
区間:15.45km, 607m, 13.4km, 152/172bpm
トータル:31.7km, 652m, 17.5km/h, 137/172bpm
桧原湖湖畔~磐梯山ゴールドライン
区間:4.76km, 298m, 9.2km/h, 161/168bpm
トータル: 22.8km, 426m, 17.6km/h, 138/168bpm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。