幻の、第8回時空の路ヒルクライム

カテゴリー お出かけ

GWですから、観光に行きたい。

ところで、「第8回時空の路ヒルクライム」は残念ながら震災の影響で中止です。このコースを走って、大内宿に行ってきました。

写真を撮れるかもと思って、三脚を持ち、さらにお土産を買って帰っても大丈夫なようにフロントバッグまで持った、過去最も重たい装備で峠を登ります。
110503_1143~0002.jpg

幻のヒルクライムはこれにて終了。

氷玉峠から大内宿へ至る道「こぶしライン」は1-2kmほど渋滞です。駐車場が空くまで、進まないので車の方は大変です。自転車は楽々、横を通り抜けさせてもらいます。

大内宿の、みなと屋は、外せないお店。いつもは、レース後、待機所で参加者に振舞われる「しんごろう」。じゅうねん味噌を塗った、五平餅風の食べ物です。

今年は自腹で、200円也。

110503_1249~0001.jpg

カエルと自転車。

110503_1234~0003.jpg 110503_1235~0001.jpg
町並みが素敵。
110503_1234~0002.jpg 110503_1308~0001.jpg

猪苗代湖周辺も渋滞でした。帰路、comayaに寄って、イングリッシュマフィンを調達しました。ハム、チーズ、ピーマン、ハムを挟んで夕食です。

110503_1923~0002.jpg
よく運動し、よく食べ、あとはよく寝るだけです。

全体 45km
時空の路レース区間 13.09km(最初1km程計測忘れ) 584m, 13.8km/h, 171/194bpm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。