阿武隈山地二番勝負 #2, Two-game match in Abukuma Plateau #2

カテゴリー 山歩き

2週間前、蓬田岳を登るつもりが、痛恨のお財布行方不明事件(その後出てきた)を起こして、なんと200mで引き返した。やり直し。

昨秋(赤城HCの次の日に有休取ってたから行ってみた)は探検コースを下ってみたけれど、もう少し長いコースを組んでみた。

前日土曜日の夜に警報級の大雨だったので舗装道路でアプローチできる蓬田岳ありがたし。

結局、頂上は霧の中で何も見えなかったのですが、ひとまず舐めてかかった送電線作業路の帰路が地味に辛いことを経験して、次回はどうしようかと迷う。

この作業路の左側が谷になっている道幅の狭いところで、真ん中の岩を避けようと少し左側に寄ったら足元が崩れた。がっつり転倒。谷に落ちなくてよかった。

先日の御霊櫃峠での転倒と同じで、気づくと体勢立て直す暇なく転んでしまった。運動神経悪いなぁ。

山行内容はヤマレコにて
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2430892.html

5.5km, 409m


二座目は一盃山。片道一時間ほど。

もう帰ろうかとも思ったのですが、微妙に消費カロリーが少ない。帰ってからローラー台に乗るくらいなら、もう一山でしょうと分県登山ガイドの福島県を見て決めた。(備忘録:この本のコースタイムは私のペースより速いから気を付けないと)

雨雲予想で降らないのを確認してから登ったのに、、、、

降られました。なんだこれー!

眺望も全くなくて、本当に運動だけ、、、こんな日もあります。でも、初めて上る山はコースを知らないからわくわくする。

今年はHCもマラソンもまったく出る予定が立てられないので、山を楽しもう。

山行内容はヤマレコにて
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2431080.html

3.9km 339m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。