クイックリリースにご注意, Don’t forget to tighten the quick release

カテゴリー いつものコース

奥様、予想最高気温8℃ですってよ。暖冬すばらしい。

が、氷点下では絶対に外に出ないのルールは絶対に守る。ようやく10時過ぎに出撃です。

空気が澄んでいて空が青くて、磐梯山の白い雪が光っている。那須の連山もいつもよりくっきりと見える。

よい自転車日和です。交通量も少ないから、暖かい季節より快適。

天栄村方面へ。藤沼湖手前はまだ交互通行の信号機があって、貧脚にはストレスがかかる。

突破したら曲がり角を行き過ぎてしまって、またくるりと引き返して信号機で待つ変な展開になってしまった。

ここの短い上りをゼーハーすると藤沼湖。ぐるりと一周してるうちに、自撮りするなら人の少ないこの季節だよねーと唐突に思いついた。ジャケットは暑くてとっくに脱いでいたが、手袋外して、さらに身軽になってX70をセットしてやたら時間をかけて撮影したのでした、、、たまに通る車の人には十分な不審者に見えたことでしょう。

ボツの山の中から拾ったやつ。早速twitterの写真を入れ替えた。これまでが真夏過ぎた。

春秋ジャージが一張羅なら、冬ジャージも一張羅である。グループライドとか恥ずかしくて無理でござんす。

あとは風景と、白猫号。

とかやった後に、日陰の道に突入したら、寒くて震えてきた。ジャケットを着込んでなんとかしのぎ、日向の道にでて一息つく。

ここでtenki.jpを見たら6℃予報に修正されてる。そういう後出し、やめて。

道の駅季の里天栄まで行く。暖房しっかりの室内のお食事処に突入。ちょうどお昼どきだったのだけど、ご飯ものが切れたとのこと。ひもじい、、、天ぷらうどんで手を打つ。

美味しかった。暖まった。

しかし、これがのちの胃もたれの元になる。(何回天ぷらで失敗したら学習するのでしょうか)

帰路はそんな胃もたれでペースがた落ち。さらに北風が吹いてきて向かい風。

安達太良山、青空の下で綺麗。

————

事件です。

帰宅したら出発時に締めたはずの後輪クイックリリースがあさっての方向を向いていて、、、つまり、緩んでいました。

変速がどうも違和感あるなーと思ってたら。安全上の致命的な失敗です。どこかで立てかけたときに押されてしまったのか。

とにかく、変速が変だったらクイックリリースを確認せよ! ほんと危ない、、、

65.5km, 555m, 20.8km/h, 131/170bpm, 72 watt

クイックリリースにご注意, Don’t forget to tighten the quick release」に2件のコメントがあります

  1. ふくふくさーん、こんにちはー

    クイックリリース、そんな事があるのですね!
    締め直しとか洗車の時ぐらいしかしないから気を付けるようにします。

    良い写真撮れましたね♪
    私もたまに挑戦してます実はw
    全然ダメなので日の目を見ないんですけどね\(^o^)/

  2. ぽん太りんさん

    うーん、緩んだのは謎です。
    室内ローラー練の時は別のホイールを履かせてるので、朝に交換したときに締めてるんですよね。外れたりしなかったのが幸いで、ほっと一息です。

    ぽん太りんさんの写真、楽しみにしてますね! うまく撮れるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。