2019 はが路ふれあいマラソン あるいはDNFという貴重な体験, Gain a valuable experience

カテゴリー レース(マラソン)

例によって自分のための備忘録。

練習の状況。

2週間前に30km走。3週間前に実行したかったが土日とも雨のために延期。20kmを超えたあたりから右膝痛がひどかったのですが、無理に走ってしまった。さらに左足裏痛もあり。変に着地してたので左足裏には水ぶくれ発生。

1週間経った週末には回復したと判断し、10kmほど走ろうと思ったら、3km走っただけで膝痛。それから8kmのウォーキング。これも無理に歩かなくてよかったと、今にしては思う。

月曜日から水曜日まではコア系のワークアウトかカーディオ系のワークアウト30分ほど。膝には負担をかけず。木曜日から土曜日までは完全にレスト。

金曜日晩、会社イベントによる温泉泊。今年何度も繰り返されるこのパターン。
アルコールは摂取せずに。しかし金曜日朝に47.7kgの体重が48.9kgに増えていた日曜日の朝。去年より重くなってしまった。

5時半出発、7時半着。

エントリーが遅かったため、キヤノン第一駐車場&シャトルバスとなりましたが、スムーズに動けました。あと30分遅くてもいいでしょう。(午後に撮った写真)

朝食は、運転しながら、3時間前までに、おにぎり1個、ミニクリームパン4個で、700kcalほど。

気温は10℃予報なので、半袖Tシャツ、アームウォーマー、タイツにランパン。これは気温的には正解。右膝にキネシオロジーテープのテーピング。両足裏の土踏まずにもテーピング。シューズは30km走で使ったのと同じミズノのウェーブライダー22。これは正しいかどうかは評価できず。クラウドサーファーは重さを心配した。着地時ではなくて、抜重時に膝が痛くなるので、重くない方がいいだろうと(薄底のハンゾーRは危険すぎる)。

blog用、写真撮影するなど。

やっとゆるキャラ大集合の写真が撮れた。芳賀町、市貝町、茂木市、益子町、真岡市のキャラたちです。(順不同、覚えてませーん)

開会式の話では、益子町町長は練習のしすぎで故障してDNSとのこと。ああ、ランってやっぱり故障と背中合わせなのね。

やっとロッカーに移動して、上着を脱いで走れる格好になる。しかしウィンブレ2枚とネックウォーマーは手放せず。これらはスタート直前まで身につけないと凍えます。

9時33分スタート。(これは選手が踏切に捕まらないための時間設定らしい)

なんと公園出口300mくらい経過? で膝痛が始まった。スレッガーさん、早い、早いよ!

序盤は下りなのでこれは辛い。だましだまし、ヒタヒタと進む。平坦に入ると少しましになったので5分台に回復した。

やっぱり一度走ったことのあるコースだと、記憶があって安心する。ここから上りになるとか、ここは応援が賑やかーとか。今年も多くの方々が応援してくれてありがたいことです。

最後尾スタートしてから、ささっと抜かして行ったゲストランナーの赤羽有紀子さんは10km地点で一度離脱するとのこと。ハイタッチしてもらいました! すらっとしてて、速くて、羨ましい。

その先15km地点で、お手洗い休憩(3分のロス)で脚を止めたら、膝痛がひどくなってきて不安増し増し。りんごとなしを補給する。

鶴ヶ城ハーフマラソンのTシャツを着ていたため、18km辺りで群馬から来た女性の方から質問を受けて、鶴ヶ城すばらしいレースだよと営業活動ができたのが本日一番のハイライト。代わりにぐんまマラソンの情報を仕入れるべきだったのですが、すでに痛みでそんなことも思いつけないくらい、いっぱいいっぱい。

19kmの10%の上りは、去年も体験したがとにかく辛い。しかし、ここまだましだったと下りになってから思い知る。

10%超えの急な下りはまったく走れず。歩いても膝がキシキシ鳴ってそうな痛さで、この先の20km関門でDNFしようと心を決めた。歩いても制限時間には間に合う。でも自分がコーチなら、痛みのある選手にこの先20kmも歩かせるなんて絶対にしないよねと大人の判断をしました。

割と、完走しなきゃと思うと無理にやってしまう性格。日本人的。今日はよく合理的判断ができたと褒めたい。まあ、悔しさは残る。ただでさえ遅いのに完走もできないなんて!

これ以降のコースのグルメは楽しむことができないので、この関門で、苺とバナナとチョコレートを食べる。途中のJAの私設エイドの苺は、貧脚勢にとっては無情なことにとっくに終了してたため、あやうく食いっぱぐれるところでした。

DNF申告して、SLの汽車を眺め、うとうとしながらバスに揺られスタート地点に戻る。ちょうどサブフォーの方々のゴール時間。完走できる人々が皆輝いて見えました。

バスに乗って脚を動かさないでいたらますます膝が痛くなって、この後はヨロヨロ歩きながらロッカーに戻って着替えたのでした。

その他追記。今年のコスプレでは、リーチマイケルが秀逸だった。しかも、とても似てる。見かけた時間を考えるとサブフォーレベルの実力か?

無料の豚汁。

部署土産はお饅頭。

記録なし
20.84km, 140m, 6:34/km, 心拍計装着せず, 181spm, 0.84m

そして、帰路、30年ぶりくらいに(北関東にしか店舗のない)フライングガーデンの爆弾ハンバークを食する。一応、キングではなくてクイーンを選びました。

次は2月末、いわきサンシャインマラソンのフルです。まずは膝を治すところから。

11月中旬に3年前の粉瘤除去手術後にできた凸凹跡を再度、修復手術してもらったのですが、今現在は治りが悪くて、膿が出て来ている。ローラー台もできず。しばらくコア系、筋力系のワークアウト中心になるかと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。