タイム計測のはずが、B級グルメライド, Ride for B-class cuisines

カテゴリー いつものコース

新潟ヒルクライム前日。いつもの諏訪峠にタイム計測に行きます。

まず、金曜日晩にガーミンさんEdge530を手なずけるところから。500をもう6年使ったので、そろそろ自分へのご褒美としていいんじゃなかろうかと。ケーブル接続なしでスマホ経由でガーミンコネクトにアップできるは便利。

画面設定に試行錯誤。レースに連れて行く前に、オートポーズ設定の変更だけはマスターしなければならない。屋内練習の設定が最初からあって、GPS捕まえないようにすることができるのかー。機能が多くて、便利だけど、覚えるのが大変。

項目を詰め込んだが、速度表示抜けてるよーの反省。

各種ソフトウェアとクラウドサービスの棲み分け。古い人なのでクラウドに頼りきれない。リスク分散、そして目的ごとに使い分けしてる。
・Excel:ライド、ラン、エクササイズ、登山、その他運動の総合管理。オンラインに頼りきりは心配なので、やっぱりローカルに記録は残す。
・ゴールデンチーター:想像上の生き物の管理(ATL, CTL, TSB)。
・ガーミンコネクト:データのバックアップ。ランとライドの比率を見れるのは便利。
・Strava:公開できるもののみ。他人との比較、自分自身との比較には便利。下手にQOMを取ると、取られた通知が来るので罪深い。そっとしておいてください。

起床時体重が46.5kg。ここ2年でもっとも軽いのではないか。枝折でタイムが改善したので、8月の練習量を増やして、体重も減る意欲に満ちた。(翌日、期待は裏切られる)

距離を走るつもりはないので、ボトル一本の、弱い西風の向かい風。いつも峠に近づくと風が出てくる。

と、いうわけで、心拍計が正しければの注釈付きで、175/180bpm。最近、心拍があげられなくて困ってたけど、上がるじゃないか。2年ぶりに、12分台出て一安心。去年の8月より速い。(翌日、期待は裏切られる)

空気が澄んでて、なにもかも綺麗に見える。一休みして、530の画面設定を変更する。

稲穂が黄色く色づいてきて、空の青は秋が近いことを思わせる。初夏ほど日差しがきつくなくて、気温が高いこの季節も好き。寒いのに弱いので、去り行く季節が本当に惜しい。

田舎の特権で人通りがないので、セルフィー挑戦。夏っぽい写真を撮るのにテイク10を費やした。背中にウィンブレ入れてて太って見えるから、その辺に置いて、身から離すなどの涙ぐましい努力をする40代。

帰路、遠回りしながら、Miho氏のblogで紹介されていた逢瀬公園のキャベツ餅を偵察に行く。

逢瀬ワイナリーフェスティバル(いつも新潟HCと日付一緒の9月1週)の駐車場になってて、混んでるかとおもいきや、そんなこともなく、老夫婦と会話しつつキャベツ餅を待つ。

来たー。300円はコスパ良すぎでしょ。グルテンフリー(守れない日もあるが)お試し期間の身としては、餅は安心。適度な醤油味が効いていて、運動後にも最適。これはいいものだ。

大満足ー。帰宅して、レースのために重量物を落として車に積む。ここ半年、五十肩に悩まされてて車載の作業がやや辛。ローラー台が重たくて、、、

諏訪峠 12:35
全体  53.1km, 409m, 22.1km/h, 144/180bpm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。