3つの赤 – 2015 赤面山ヒルクライムに出てきました – , Three red ones

第一の赤。
名前の由来がわからない赤面山。(この写真でいいのかな?)

IMG_3204

NISHIGOバイシクルフェスの一種目。クリテやTTなんかもあるらしいけど、よく読んでないから、ヒルクライムだけ出てみようかと申し込んだのは、はるか昔の5月。

8月2日にローラー台落車で腰をひねっていたたた、はきちんと治ってない。でも、もったいないから出ます。

5月に試走したときのタイムだけステムに貼り付けます。

第二の赤
バーテープを白から赤に換えてみました。清楚な印象だったのに、悪い子な雰囲気になりました。
、、、前回と同じ失敗はせず、今回は隙間なく巻けました。

IMG_3195

yuniさん blog
と久々にお会いしておしゃべり。スタート前の緊張を解くはずが、、、心拍113?

スタート。

最初のコブ山の前ですでにトレインから振り落とされ、、、あとは寂しい旅です。ダムを超えた少し下りのところで、最後尾出発の招待選手の金子広美さんに、「がんばってー!」と、爽やかに抜かされます。爽やかです!

県道290号手前の最大勾配は、とてもとても辛く、、、思ったよりも勾配のきつい区間の距離が長くて、足つきしそうで冷や冷や。腰が痛いのでダンシングはしたくないけど、もう限界。情けないダンシングで足つきを回避しました。

後輪が派手に石を跳ねて大きな音がして一瞬パンクかもと勘違いしたけど、無事。県道290号は、同じような印象のカーブが続くので、試走した割にはコースの記憶がいい加減になってて、早くゴール来ないかなーとと忍耐の区間、、、スノーシェッドを見つけて一安心したところで、やっとゴール。

ゴール地点にはお水も補給もなかったのがちょっと寂しい。

第三の赤
缶詰チェリー

IMG_3200

下山は涼しいを通り超して寒い感あり。雨が降ってきて気温は22℃くらいだったかと。下ると「冷やしそうめん」あります。お腹が減ってるので、自転車を片付けてから、のんびりといただきに。すでに人影はまばら。

(今回はスタート4時間前にご飯を食べてから何も食べてない。おかげで胃袋さんはご機嫌うるわしかった。)

チェリーと缶詰フルーツの味が効いていて、不思議な食べ物でした、、、こんな味付けもあるのですね。今度真似、、、しようとは思わない、、、きっと。

参加賞はこんなの。開会式は本当に時間が短くて、抽選会もなく、拘束時間が短いのは気楽。人数も少なく、駐車場脇がすぐスタートなので、何もかも楽でした。

IMG_3203

次は裏磐梯HCです。も少し体重減らしたいなー。


18.6km, 16.0km/h, 663m, 131 watt, ?/ 181bpm

3つの赤 – 2015 赤面山ヒルクライムに出てきました – , Three red ones” への2件のフィードバック

  1. お疲れさまでした^-^

    私の心拍も見て頂いた通り120を超えてましたねw
    それでも、ふくふくさんが隣にいてくれたおかげで、
    あれでもだいぶ、不安は解消されてたんですけど、
    サイコンのスタートを押したのか押してないのか、
    分からなくなり、ウダウダしていて、
    スタート直後に遅れ、無駄足を使ってしまいました。
    まだまだ初心者です^-^;

    来月も楽しみにしてます☆
    いえ、レースが出はなくw

  2. おつかれさまでしたー。
    一見ゆるそうなコースなのに、やっぱり辛かったですねぇ。
    操作ミス、私も何度かやっちゃってます。ローラー台の後にGPSが無効のままで距離がわからなかったって時も、、、。

    赤城は人数が多いので、うまーく見つけられるといいな!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。