赤面山に上ってみた,Route to Mt.Akadura

カテゴリー お出かけ

ハルヒル、時空の路、佐渡ロングライドなどなどのイベント盛りだくさんの本日。
故意に時空の路にエントリー忘れをしたものの、天気予報がすばらしく晴天。土曜日から鬱々と考え込んで、日曜日は福島県西郷村で夏に行われるNISHIGOバイシクルフェス2015の赤面山(あかづらやま)のコースを試走してきました。
結論としては、難しい場所もあるのですが、気に入りましたのでエントリーしました。
ヒルクライム好きな地元の皆さんは、どっかのイベントに出払ってるから今日は誰にも抜かされない、はず。
スタート地点の西郷村の村民体育館までは車載で。車上荒し注意の表示がありますので、お気をつけて。
掃除をしてたおねえさんと、夏のレースの試走に来ましたーなどと会話する。
IMG_2904.jpg
コース概略図をこちらに書きます(拡大可能)。写真は下山時に撮影。いちおう、上りは真面目にがんばりましたが、地図を確認するため2回足をついた。。。
スクリーンショット 2015-05-17 16.15.31.png
以下、道に迷いそうな点も含めての解説です。
スタートしてから1.2kmほぼ平坦。曲がるポイントは右手にうっそうとした杉と石碑。[1.左折]ポイント。
IMG_2903.jpg
曲がってからは素敵な水田風景。ひと山超えると7%の下りで左にカーブがあるので、集団中ではご注意を。
道なりに進んで、[2.丁字路]で右折。
IMG_2902.jpg
ゆるゆると上る直線。途中、右手の公園にお手洗いポイントあり。風の影響が強いので、ローテーションできるとよろしいかと。このあたり、のどかな田園風景です。
杉並木の交差点[3.交差点直進]で、間違って曲がらないように。
IMG_2901.jpg
牧草地の美しい風景です。
[4.左折]で左に曲がります。
IMG_2899.jpg
少し下ったあと、上り。そのあと、民家のあるあたりは平坦。左側にダムの石積みの壁が見えてから勾配がきつくなります。ダム管理事務所(お手洗いあり)からダムを横断する辺りは平坦。ここからの那須岳の眺めが素敵です。
急に道が狭くなったところで[5.三叉路]です。左は橋、右は上り。ここで迷ってGoogleMapを見ようとしたら、圏外表示。えいやと右を選んで正解。迷ったときは上りを選びなさいと、天からのお告げがあったらしい。。。
IMG_2892.jpg
ここから先は狭い林道。道端の落葉も多く、何よりもクマ注意の看板が怖い。。。何も出て来ませんようにの祈りながら進みます。左側に渓流が流れる明るい林のなかです。全体的にはゆるい勾配を混ぜつつの上りですので、休むポイントはあります。4km行くと、[6.県道との合流点]。
IMG_2891.jpg
ここがコース中、最大の勾配。Garminさんは14%とな。ダンシングダンシング。
県道に出たら、センターラインのある道が復活です。日陰がなくなるので、夏のレースとしては辛くなりそう。スノーシェッドをくぐって、左にアンテナ塔が見えるとゴール間近です。
IMG_2890.jpg
IMG_2888.jpg
ゴールです。荒廃したスキー場の跡地が待っています。写真には割れ窓が映らないように努力しました。
IMG_2905.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。