新しいカーボンホイール来ました, New carbon wheels and a practice of downhill

PAXPROJECTのホイールが来ました。

CL30W-BRT

白猫号のカラーに合わせてもらいました。この子、世界で一番かわいい!(親バカ)

ハブのロゴにも小技を。拡大表示推奨。

郡山のPAXさんは、畑でスポークを育てていることで有名ですが、梅雨時できっと収穫減だったんだと思います。

前18本、後ろ21本の体重管理に気をつけなさいね仕様にしてもらいました。

うれしーと小躍りして、御霊櫃峠に行きます。

麓で西風が強くなってきた段階で、TTやめじゃー。今日は下り練習にします。チューブレス or クリンチャーの仕様で、諸事情によりクリンチャー運用。明日の予定の那須ロングライドの下りが怖いので、カーボンで下って大丈夫かなと心配で仕方のないヒトなのです。

頂上に着きました。いつも駐車場は車でいっぱいなのに、今日はがらーん。

暑いのでウィンドブレーカーなしで下れます。とにかくブレーキは短時間で要所にだけがつっとかけて下ります。途中2回休んで、リムを触ってみたのですが、熱々には一度もならずでホッカイロ的な温かさで済んでます。日常使いには大丈夫そうです。

しかしながら、レースでもないファンライドで壊したくなーい。ロングライドの下りは、那須岳ヒルクライムとはコースが違うので一度も走ったことがないので、安全第一で、デュラ子さんに再度登場してもらいました。

実はタイヤなしで重量比較をしてなかったのでこの機会に。

フロントのみ

デュラ子 WH-7850-C24-CL
リムテープ付き

PAX子 CL30W-BRT
リムテープなしの運用

あら同じ。
乗り心地とか速くなったとか、そういうことを鈍感貧脚の人に聞いてはいけないお約束。

43.3km, 623m, 18.7km/h, 141/178bpm, 83 watt

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。