花粉症の季節, Hay fever season

カテゴリー いつものコース

ずっーと風が強い三連休でした。風の音に気が進まないところを無理やり着替えて、花粉対策マスクを着用した怪しい姿ででかけました。今年はこれまでのところ症状は軽いので、気象庁発表通り、量が少ないようです。

水が飲めないとか、これは逆に鼻がかめないとか心の中で言いながら進みます。そして、向かい風で感じる無力感。

笹原川千本桜で折り返し。近いけどこの辺で諦めー。

一ヶ月後には桜見物で賑やかな場所になる。

またもやのパワーメーター電池切れでなんにもデータ取れず。久しく坂にも上ってませんが、2ヶ月後にはもうレースの季節。100kmなどの長距離も再び走れる自信がないなーと思いつつ、花粉が早く去ることを祈ります。

時空の路HCのコースは、毎年4月に一回は試走に行くことにしてます。

そんな理由で、氷玉トンネルのライブカメラをついチェックしてしまいます。

http://opsv1.a-road.info/camv2/camViewA.php?CID=103

これが今日の映像。素敵にまだまだ冬景色。

36.7km, 148m, 18.9km/h, 心拍計なし, パワーメーター電池切れ

花粉症の季節, Hay fever season」に2件のコメントがあります

  1. 時空 出場予定です。宜しくお願いします。試走 GWは車が多いので確かに4月が良いですね 大内宿の蕎麦もユックリと食べれますもの(o^^o)

  2. Panaoさん

    GWは渋滞してしまうから、大内宿まで下ろうとするとちょっと危ない感じになりますね。4月だと全然人が少ないですから。またはGW翌週辺りでもいいのかも、、、4月だとかき氷まだ始まってなくて。

    大内宿を連れてあるくと自転車が砂っぽくなってしまうんだけど、風光明媚なのでついつい見に行ってしまいます。しんごろうの練習もしたいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。